スカルプシャンプーをつかうならきもちいい製品がいいですよ

私は30代後半ぐらいから年取ってから禿げないようにと、スカルプシャンプーを使い続けています。
はじめはあれこれと使っていましたが、最終的に大塚製薬のウル・オスのスカルプシャンプーを使い続けており、すでに10年弱になります。
ウル・オスを使い始めたきっかけは、当時、とんねるずの石橋貴明さんとV6の岡田准一さんが宣伝で気持ちよさそうに体を洗い髪を洗っている姿をみて、ちょっと試してみようかな?と思い始めました。
実は先に利用したのはボディソープで、そのちょっと後でこのスカルプシャンプーの利用を始めています。
はじめは値段がほかの製品と比べ高めだったのでちょっとためらっていたのですが、一回試しに使ってみようと始めたところ、本当に洗い心地が気持ちよく病みつきになってしまいました。
何がすごいかというと、とにかく洗った後にすっきり感がほかのシャンプーと違うのです。ボディソープも同じようなことが言えますが、毛穴という毛穴のすっきり感が半端ないのです。
それまで使っていたシャンプーは洗っているときは気持ちいいのですが、洗い終わった後になんとなくあと残りしているような感覚がありました。
でもこのシャンプーは本当に毛根の汚れが落ちた、という感覚があるのです。
使い始めて10年、禿げることはなく、毎日毛根をすっきりさせています。もうやめられません。
visualpeacemedia.org